口で従うのは妙技と思え

噛むことなく口で人を従わせるのは妙技と思え。先ず必要になるのは双方の言葉への理解力、価値観、受け手の善意、送り手に対しての信頼も必要であろう。
言葉も違う、価値観も違う、別の文化にもなると尚更むつかしくなる。相当な努力・忍耐を要する。

同じモンゴル、同じ志し、同じ組織のもとでも口だけでは解決ができない問題がるようだ。