民衆主義の憲法は所詮理想主義

民衆主義の憲法の創憲も所詮その時代を反映しているに過ぎない。
例えば、アメリカ合衆国の憲法は独立からゆえの創憲なので理想は高く、日本憲法は、立案の経緯はともかく、敗戦後、天皇を含め、人々の”もう戦争は凝り懲りた”を反映している。当時の民意の善意を反映しているのに過ぎない。