社会10の2は個人10の2より

個人の1/3は活動、1/3は寝る、1/3は”行え”は社会にも当てはまる。
1/3は”意思疎通”、1/3は”基礎維持”、1/3は”政治”になる。

社会の1/3”基礎維持”はインフラ維持など、個人の眠るに等しい。

社会の1/3”活動”は集団としての”意思疎通”と統制、個人で置き換えると身体の制御。民主主義は民意、独裁者は1人の決断で全員が従う。

社会の1/3”政治”は社会として何を目指す。個人の行え。

政治、民主主義も独裁者も平均66点の合格点をつけると個人の集合体である社会も結局10の2の法則に合致する。

投稿者:

聖天宮法師

引用するする場合はこちらの blog を必ず表記してください。 http://www.seitenkyu.com/blog2/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です